写真集「世界一周」有園麻美

volunteer

wwoof

はじめ、私はアメリカでファームステイかゲストハウスのヘルパーをして二ヶ月くらい過ごそうかなーと思ってました。そんなわけで、wwoofのディレクトリで探したりヘルプエクスチェンジの掲示板見たりして、やりたいところへメール。それが3月下旬。
結構送った。15通くらいは送った。でも返事来たのは少しだし、またメールして再度メールがきたところはひとつ!!信じられないよねー。ってことで、ファームステイはあきらめることにしました。私のメールの書き方が悪かったのかな、とも思いますけどね。もっと、やる気をアピールした方がよかったのかも。そして、私はこれができるし、こういう理由で働きたいんです的な志望動機もちゃんと書けばよかったかもしれません。

私が送ったファーストメール

Hello,
My name is XXX.and I have just read your advertisment on the help exchange board.
I am from Japan and am 24 years old.
I am going to travel around the world from July 2006.
I think starting it from West Coast USA.
I would like to get great experience.
so I would like to work your hostel for about 2 months or 3 months.
If you are looking for helper I want to work your hostels !!
I have a lot of motivation.
Pease e-mail me if you think I be suitable.Thank you.

wwoof America&canadaの申し込み方

  1. まずwwoof Americawwoof canadaへ行く
  2. join wwoof -USA、カナダはHow to applyをクリック
  3. onlineで申し込むためにpaypalに登録する。これは、アメリカもカナダも同じ。paypalはメールアドレスで、お金を送金できたりするようです。クレジットカードで請求されるため、カード情報を登録しなくてはいけません。よくわからない方はpaypalの使い方を詳しく説明しているサイトがあるので、それを見てみることをオススメします。
  4. paypalに登録すると確認メールが届くので、そこのリンクをクリックすると本登録になります。
  5. paypalにログインする。
    send Moneyをクリック。普通にemailとか色々記入していきます。category of Purchaseは意味がわからなかったので、serviseとかを選んだのかなぁ。。この辺は適当でいい気がする。送金できれば、いいんじゃないかと思う(こんな適当でいいんだろうか、、)Quasi-Cashで送ろうとしたら、できなかったんだった。あと、ウーフカナダへカナダドルで送ろうとしたら、できなかったので結局US$で送りました。Email ssubjectは送金したらemailが向こうに送られるっぽいけど、その時のタイトルだと思われる。そしてnoteはそのemailに何か一言書きたい場合、ここに何か書けば、送ってくれるんでしょう(この辺は確かではない)paypalはmy accountのAll Activityを見るとこれまでに自分が送金した記録が見れる。
  6. これで完了。あとは、ディレクトリが届くのを待つだけ。wwoof canadaは送金してから1週間くらいで届いたけど、wwoof Americaは届くのに一ヶ月くらいかかりました。なので、気長に待ちましょう。。

フリアコ(free accommodation)

wwoof以外に、支出を抑える方法としては、ゲストハウスなののヘルパーをするといいかと思います。掃除などの仕事を毎日4時間ぐらいするかわりに、お金はもらえないけどただで宿泊できるというものなので、かかる費用としては、食費&観光費くらい。だから、お金を抑えられます。フリアコを募集しているところは、ちらほらあるみたいです。でも、一ヶ月以上とかが多いかな。日本からメールで、フリアコやりたい!って言ってもあんまり反応がよくないので、ひとまず向こうに行ってから、フリアコを募集してるゲストハウスを見つけて、直接交渉するのがいいかと思います。

写真集「世界一周」有園麻美