写真集「世界一周」有園麻美

Ethiopia

国旗

  • 国名: エチオピア
  • 首都: アディスアベバ
  • 言語: アムハラ語、英語
  • 宗教: エチオピア正教会
  • 時差: 日本より -時間
  • 通貨: ブル 13

基本お役立ちリンク

交通機関情報

  • 北部は移動が恐ろしく大変
  • ゴンダール→ラリベラ間、ラリベラ→バハルダール間が本当に移動がひどい。キツイ

格安航空券

海外旅行ツアー

この国のオススメ

  • 聖ジョージ教会(ラリベラ)
  • 青ナイル滝
  • シャシャマネ。ラスタファリズムの人々が暮らす村と教会がある。そこでは毎土曜日の夕方から、ミサのようなものが行われる
  • アワサ湖。この湖沿いにあるユニークパークホテルのアボガドジュースがすごくに美味しい(アワサ)
  • ジンカ。アルバミンチからバスで7時間のところにあるこの小さな村。ムルシ族という、唇に皿をはめる独特の風習を持った少数民族が住んでいる。ムルシの写真を撮るのに必要なのは、お金。ムルシが見られるのは、土曜日のマーケット。しかも毎週ではない。1ヶ月に2~3回くらいしか見えない。どうしても見たければ自分から行くしかないが、アクセスが困難な上、費用もかかる(トラックかランクルをチャーターせねばならず、これが1台100ドル以上する+国立公園の入場料やらガイド、警備員代やら色々加算される)観光地化されていて、ツーリスト向けの「写真撮影価格」が取り決められており、大人1人につき2ブル(約30円)、子供1人につき1ブル、赤ちゃんを背負った女性は3ブルという、しっかりしたシステムが出来上がっている。
写真集「世界一周」有園麻美