写真集「世界一周」有園麻美

モバイル

パソコンの選び方

軽くて小さいものがいいなーと思ってました。そこで電気屋さんに行き、色々聞きますと、パナソニックのLet's noteシリーズがよいとのこと。お金があるなら、私はこれを選びますといわれ、じゃあ、軽いし、これを買おうかなーと思いました。確かに値段は高いです。オフィスソフトついていない上に、ドライブなしで17万くらい。でも、重いパソコンを持っていって途中で捨てたくなる思いをするよりはいいかなーと。だって、パソコン高いし、いつも持ち歩こうと思ってるし。私はR4を買ったのですが、買ってみての感想は、やっぱり本当に軽い!充電器も小さいし、携帯性重視なら本当にお勧めです。

使用しているパソコンの種類

Let's note CF-R4HW4AXR(松下電器産業)

購入価格¥167,000
CPUインテル(R) CentrinoTM モバイル・テクノロジ
メモリ標準512MB/最大1024MB
HDD60GB
チップセットインテル(R) 915GMS Express チップセット
グラフィックLynx 3DM+(ビデオメモリ4MB)
液晶10.4インチTFTカラー液晶
インターフェースUSBコネクター×2(USB2.0)、モデムコネクター(RJ-11)、LANコネクター(RJ-45)、外部ディスプレイコネクター(アナログRGB ミニDsub15ピン)
無線LANインテル(R) PRO/Wireless 2915ABG、
電源AC100V~240V(50Hz/60Hz)(電源コードは100V専用)、標準バッテリーパック(7.4 Vリチウムイオン・7.8 Ah)
バッテリー駆動時間約9時間(エコノミーモード(ECO)無効時)
充電時間約5時間(電源オフ時)、約6時間(電源オン時)
外形寸法幅229mm×奥行183.5mm×高さ24.2mm/41.6mm(前部/後部)突起部除く
質量 約999g (標準バッテリーを含む)

デジタルカメラの選び方

デジカメを探していたときに、本当に迷っていて、mixiの掲示板にかきこみしてお勧めのデジカメを聞いたり、価格.comで評価を調べたり電気屋さんにいって店員に色々聞いたりして情報を集めていました。 でも、これだ!っていうデジカメを見つけることができなくて、迷ってたのです。
で、ある日ナディフという表参道にある本屋さんに行きました。そのときにカメラ日和っていう雑誌を手にとって見てみたのです。 そしたら、Kodakのデジカメが載っていたのです。そのカメラ、形かわいいし、パノラマも撮れるとのこと。 私はロモっていうカメラがすごく好きで、今までの旅の写真はロモで全部撮ってきたんだけど、ロモとかのおもちゃカメラのこともたくさん載っているカメラ日和がオススメしていたっていうのもあって、もうこれしかない!!!って思ったのです。 直感。ロモ買おうって思ったときも、もうこれしかない!って思って買ったんだよね。それで、あれだけ活躍したし、みんなに「写真上手だねー」と言われるようになったんだよ。「ロモが私を呼んでいた!」って感じ。 今回もそうなの!コダックV570が私を呼んでいる!!買わなきゃ!!そんな気持ちでいっぱいになって、これしかないってことで、一応電気屋でさわり心地とか実際撮ってみたりして、心をきめ、価格.comで購入。ちなみに私の行った電気屋と価格.comでは1万くらい値段が違いました。

使用しているデジカメの種類

KODAK EASYSHARE V570デュアルレンズ デジタルカメラ

購入価格¥35,695
有効画素数500万画素
内蔵メモリー32MB(画像保管用に28MB使用可能)
対応メモリカードSDカード/MMCカード
液晶モニター2.5型23万画素/ハイブリッド型
シーンモード22種類
カラーモードヴィヴィッドカラー、ナチュラルカラー、シックカラー、白黒、セピア
連写ファースト連写:2.3コマ/秒・最大4コマ
ホワイトバランスオート、昼光、白熱灯、蛍光灯、晴天日陰
内蔵フラッシュモード オート、赤目軽減、強制発光、オフ
撮影範囲ウルトラワイド 0.8~3.1m(ISOオート)
光学ズーム 広角:0.6~2.2m(ISOオート)
望遠:0.6~2.0m(ISOオート)
縦横補正あり
セルフタイマー10秒
電池Kodak リチウムイオン充電式電池(KLIC-7001 720mAh)
充電時間約3時間
ACアダプターKodak 5V ACアダプター
重量125g(電池・カードを除く)
大きさ電源OFF時:101 x 49.8 x 20.4mm(幅x高さx奥行)

必要最低限の周辺機器

CD-R/RWドライブ

やっぱりこれも携帯性重視でとりあえず薄くて軽いものを。そしたら、パナソニックのともうひとつしかなかった。あとは、大きいやつだったので、二つの中から選ぶ。結局ドライブもパナソニックを購入。なんでパナソニックにしたかは、わすれてしまったけど、何か利点があったんでしょうね。値段もたいして変わらなかったし、パソコンと同じパナソニックでいいかなーくらいだったんだろうな。 起動している時の音がうるさい。でも、USBでパソコンにつなげば、電源要らないし。その点は超便利。そう、電源がいらないから、パナソニックにしたんだった。
購入価格:¥16,760

USBフラッシュメモリー

ホームページの更新で、もしLANを貸してもらえないとき、USBにファイル入れてアップすればいいかなーと思って持っていくことにしました。メインは256MB。予備として32MBのものを。32MBなんて全然使えないかもね。写真何枚か入れたら終わりじゃね?みたいな。256MBのをなくさないようにしまーす。でも、なくなってもCD-RWがあるから、なんとかなるかも!
購入価格:¥1,680

サスケ

コンセントの形状は国によって異なるんだけど、これを使えば、どこの国でもコンセントがつかえるのです!これ一個でどこの国でも対応できるから、全部そろえなくていいし、かさばらなくていい!コンセント使えなかったら、パソコンも使えないし、デジカメの充電もできなくて、めっちゃ困るから念のために同じものを二個持っていこうと思ってます。ちなみにこれは単なる変換アダプタであり、電圧の変換機能はないので、変圧が必要なものがあれば、変圧トランスが必要です。
購入価格:¥2,070

電源コード

私のパソコンは電源の四角い黒い箱?のところまでは、250Vまで大丈夫だけど、それ以降の電源コードは100Vまでしか対応していないらしいので、使えなかったら嫌だと思って、250Vまで対応している電源コードを買いました。本当にこれがないと電源つかえないんですかね??よくわからないけど。
購入価格:¥856

便利知識

CD-RWにGlobal IMEを記録しておいて、それを携帯するようにすれば、わざわざGlobal IMEをダウンロードする必要がないので、時間を短縮できる。あと、このCD-RWにホームページの更新データやFTPソフトなども同時に記録しておくとさらによし!でも、CDが使えるマシンじゃないと意味ないけど。。

使用しているソフトウェア一覧

市販ソフト

ソフト名 会社名 ひとこと
Dreamweaver マクロメディア HP制作ソフト。主にこれを使って、サイトは制作しています。使うと超便利です。でも、最近はタグ打ちを忘れないように、タグは手打ちでがんばってるけどね。
Fireworks マクロメディア サイトデザインはこれでやっています。フォトショップイラストレーターの機能が合わさったようなソフトで、webデザインするには超便利です。フォトショップでデザインして、スライスしてーっていうより、本当に楽に制作できます。
Flash マクロメディア フラッシュ使ったものを作るときには使っています。まーあんまり、フラッシュ使ったものはつくってないけどさ。
エクセル Microsoft お小遣い帳とかは、エクセルで管理してる。あと、サイト管理もエクセルで。
フォトショップ Adobe 画像の修正や、縮小などはフォトショを使ってます。
イラストレーター Adobe お絵かきソフト。何かイラスト描いたりとかで使ってます。でもほとんど使わない。だから、イラレが一番苦手。

オンラインソフト

ソフト名 会社名ひとこと
秀丸 シェアウェア シェアウェアだけど、送金しなくても使えます。htmlファイルを手打ちで修正するときとか、cgiファイルを開く時とか便利。
FFFTP フリーソフトウェア 制作した画像やhtmlファイルをアップロードするときに使う。Dreamweaverでアップするよりスムーズにできるように思う(私はね)。
Lhaplus フリーソフトウェア 解凍・圧縮ソフト。私はこれが一番好き。
写真集「世界一周」有園麻美