写真集「世界一周」有園麻美

Varanasi

2008.01.03 ~ 2008.01.13 ヨガに挑戦☆

お金と宿情報はこちら

写真をもっと見る

バナラシ着いた日、道にいたら、偶然ナオさん&ミキさんに会った。 この2人とは中南米を同じ時期に旅していたことがあって、かなり何回も会っていた。そして、同時期にインドにいるってことを知っていて、会えるかなーと思っていたけど、偶然道で会うなんて!なんて偶然!なんて奇跡!なんて運命!この2人には縁を感じる。ミキさんがヨガを習っているという。ヨガは私も興味あったし、リシュケシュ行ったらヨガをしようと思っていた。聞いてみるとここのヨガは先生と1対1だという。それで150R。1対1なら高くないかなー。リシュケシュ行っても多分グループだろうし。。と思って、バナラシで習うことにした。
種類はハタヨガ。先生は40歳くらいのおじさん?超細い。しかも体が超やわらかい。(ヨガの先生なので当たり前か。。)ストレッチしてから、ヨガ。ひとつひとつのポーズで先生がよくないところは直してくれるので、たいした動きをしていないのに、疲れる。グループだったら、悪いところを直してもらえないから、やっぱり、1対1はいいなーと思った。これを続けたら、ヤセるかな~とか思いながら、バナラシにいる間は続けた。でも、継続することに意味があるのよね、きっと。1人だとやらなさそう。。

バナラシはガンガーのあるシバの町。シバはヒンドゥー教の神様。シバの町だからか、夕方7時くらいになると、 ガンガーに向って、プジャーというお祈りの儀式が1時間くらいかけて行われます。音楽付で、バラモンの若者が 火とか花とか色々振り回したりしながら、お祈りするのです。私はこの儀式がとても好きで、夕方暇だったら、 毎日ここに行っていました。とっても雰囲気がよいのです。歌う人の声もよい!バナラシに行く人は絶対見たほうが よい。動画も沢山撮ったので、帰国したらアップしようと思います。

写真集「世界一周」有園麻美