写真集「世界一周」有園麻美

Cajamarca & Lima

2006.12.03 ~ 2006.12.14 アヤワスカ、飲むべきか飲まないべきか?

お金と宿情報はこちら

カハマルカにはインカの温泉がある。インカの王様がこの温泉に入っていて、スペイン軍に捕まったところらしい。温泉はでっかくて、ちゃんと個室もある。 もう、観光地化されている。建物も立派。結構、きれいだし、お湯の熱さも自分で加減できるし、便利なので、カハマルカに居る間毎日のように 通った。やっぱり、水圧、温度を気にしないで入れるのは気持ちがいい。

あと、カハマルカではまったのが、DVDを買うこと。エクアドルで初めてDVDを買って、自分のパソコンでも見れるじゃん!いい暇つぶしになるじゃん! とわかってから、DVDを沢山買ってしまった。英語で聞けて、英語の字幕の出るDVDを買って、英語の勉強をすればいいんだ!と思ったわけ。 わからない単語とかを辞書で全然調べていないので英語の勉強になっているかは不明だけど、いい暇つぶしにはなっている。

カハマルカからリマへ。リマではブラジルビザを取ろうと思っていた。ビザを取るために、早く来たのに、私が着いた日(木曜日)と翌日(金曜日)は 大使館が休みらしい。そして、土日で休み。というわけで、何もすることのないリマで4日も無駄に過ごすことになった。リマって都会のくせに、 あんまり見るところもなくてやることもない。しかも都会だから、人も多いし、車も多くて、騒々しい。早くリマを出たいなぁと思っていた。 木曜、金曜って休みだってわかっていたら、もっと他の土地も行ったのになぁ。わたしってすごくツイてないなーと思った。
しかも、泊まっていた宿の人が毎晩夜遅くまでお酒飲んで話していて、それがうるさくて眠れなくて本当にイヤだった。部屋と、みんなが話す場所が 近いため、話し声とかが丸聞こえなんだよね。朝方まで毎日毎日話されて、音に敏感な私は本当に寝れなくて、すっごくイヤだった。 話に加わればいいんだろうけど、加わりたいとも思わなかったんだよな。

同じ部屋の子と話していていて、その子が「アヤワスカを飲んでみたい」と言っていたのを聞き、私も飲んでみたいなーと思うようになった。 しかし、そっちの方へ行くと年末年始にクスコへ行けなくなるかも、、と思うと躊躇してしまう。 だけど、私の中の悪い部分を取り除いた方がいいのではないかとも思う。私は本当に性格が悪い。だから行くべきなのかもしれない。
道端には、インディヘナのおばあさんたちの物乞いが沢山いる。そういう人たちを見ても、私は「お金ないのなら働けばいいのに。何も しないでお金をねだるなんてずうずうしい。座ってるだけじゃなくて、何か芸でもやればいいのに」と思ってしまう。私は大人の物乞いが嫌いなんだな。 多分、こっちの人は働きたくても働けない人が沢山いるから、物乞いしているんだろうけど。それはわかっているけど、 「ずうずうしい」と思ってしまうのも事実。そんな自分がイヤ。総合的に見て、自分って本当に性格が悪いし、セコイし、ずうずうしいし、 他人の幸福を喜べないし、最低の人間である。どうしてこんなに性格が悪くなったんだろう?不思議だ。両親はいたってまともなのに。 アヤワスカを飲んだら、この性格の悪さが治るかな?今の私は負のエネルギーで満ち溢れている気がする。アヤワスカ、本当に飲みに行くべきかも。。 そして、私の体の中の悪い部分を取り除いてもらった方がいいと思う。 でも、アヤワスカが呼んでいる感じはしないんだよなー。行かなくちゃという気持ちにはならない。 でも、行きたい気持ちを捨てきれないでいる。どうしよう。。とリマにいる間、毎日のように悩んでいた。

写真集「世界一周」有園麻美