写真集「世界一周」有園麻美

Jambiani

2007.07.29 ~ 2007.08.01 焚き火の中の太鼓ライブ

お金と宿情報はこちら

写真をもっと見る

タンザニアザンジバル。リゾート地です。リゾート地っぽく物価が超高い!宿代超高い!最初、私はパジェへ行こうと思って、シェアタクシーでパジェの日本人の経営する宿へ行ったのです。が、部屋が空いていないといわれ、しかたなく、別の宿を探すことに。日本人経営の宿に泊まるんじゃなかったら、別にパジェじゃなくてもいいなーと思って、運転手に「パジェジャンビアーニどっちが宿代安いの?」と聞くと、ジャンビアーニが安いと言ったので、行き先変更、ジャンビアーニへ。運転手に連れていかれた宿、それが当たりだった!

まず、宿代が安い。1泊20ドル。たぶんパジェだったらもうちょっと高いはず。そして村に近いので、買い物とか便利。水とかおかしや果物とかは宿で買うより安く買えるし、安食堂もあったので食事も安くすんだ。そして、村が近いので歩いていて子供が沢山いるのでかわいい!子供は見てるだけでなごむ。。宿の掃除のおばさんの子供も隣りに住んでいて、その子たちと遊ぶのも楽しかった!そして、宿には野生のサルが現れる!近くに生えている木の葉っぱを食べにくるのだ。無料でサルが見れてしまう!なんてお得!目の前は海だし、たくさんイスやねっころがれるベット?はあるし、大いにくつろげる!サイコーの3日間だった。そして、居心地がよかったのでもう1泊することにした。

4日目も楽しく過ごし、もっといたいなーと思ったけど、次の日はここの宿が予約でいっぱいで泊まれないと聞き、宿を移動するのも面倒くさかったし、明日去ることにした。超名残惜しい。。そして、最後の夜部屋にいると、どこからか太鼓の音がします。なんだろう?と思って音のする方へいくと、海辺で子供達が焚き火をしながら太鼓を叩いて、それにのって歌ったり、踊ったりしていました。うおー超かわいい。。としばらく見ていました。太鼓もちゃんとした太鼓は2つくらい?あとは、プラスチックの入れ物を木の棒で叩いている。なのに、すごい音楽になっている。歌も踊りも適当なんだろうけど、もう本当にすごい!かわいい!これって、私が今まで見たライブの中で一番かっこよかった。そして、私が一番見たかったものでもある。レストランとかライブハウスとかで演奏されてる、完成された演奏じゃなくて、生の庶民の踊り、歌、太鼓。アンプを通さない、生の音。力強い太鼓の音。言葉では上手く説明できないけど、本当にサイコーだ!うわー!これこそ私がアフリカで一番見たかったもの!しかも、子供がやってるなんてー!!と超大興奮!!これは映像に撮らなくては!と思い、急いでカメラを持ってきた。そして、ばっちり映像に撮った!それを見せたいところだけど、アフリカはネット環境が悪く、映像をアップするなんてできないので、私が日本に帰ったら、アップします。超かっこいいよ。お楽しみに!こうして最後の夜、最高の思い出ができたのでした。ジャンビアーニは超いいところ!また行きたい!今度は長期で滞在したい!
で、写真掲載しましたが、ちょっとガラ悪い感じの写真になってるけど、そんな悪い雰囲気はないのよー

写真集「世界一周」有園麻美