写真集「世界一周」有園麻美

Havana & Santiago de Cuba

2006.09.04 ~2006.09.24 3人暮らし

お金と宿情報はこちら

写真をもっと見る

キューバへは、サンクリストバルで知り合った女の子と行く日を合わせて行くことにしてました。最初から二人で行動するつもりだったんです。
キューバにはカサっていって、キューバ人の家に泊まるっていうシステムがあるんですが、そのカサっていうのが一部屋でいくらって感じなのね。 だから、二人で行動したほうが、宿泊代が安くすむのです。
当初の計画では私はサンクリからグアテマラいってベリーズ行きもう一度メキシコ入ってキューバに行く予定だったのですが、 サンクリで同じ部屋の子、ユンキョンがこれからキューバ行くっていうのを聞き、ふと閃いたのです! じゃあ、私も同じ時期に行って、一緒に行動すれば宿代が安くすむんじゃないか!?と。そんなケチ精神のもと、先にキューバ行きに変更。 でも、それが後にすごーくいい思い出になるのでした。

キューバでは毎日のように夜は音楽を聞きにバーとかへ行っていました。 私の想像では、キューバはバーとか行かなくても、街中その辺でみんな演奏しててーみたいなイメージだったんだけど、そんなことなかったな。 サンティアゴデクーバでは、そういう人達もいたけど、少なかったし ハバナではまったくいなかった気がします。 やっぱり、バーとか行かないと音楽は聞こえてこない。 ハバナにはオピスポ通りという、バーが沢山集まっているところがあるけど そこはキューバ人が音楽を楽しむっていうより観光者向けみたいな感じだし。 どこでも音楽が流れてて。。っていうのとは違う気がしました。

あと、オススメポイントはハバナのマレコンっていう海沿いです。 そこは夜になると暇なキューバ人たちが集まってきて、ぼーと座ってるんです。 そこに行けば、みんな暇だから、かなりのキューバ人が集まってくるしね。 スペイン語の練習になるし、退屈はしないと思う。

一緒に行動してたJという男の人は、ギターを持ってきてて マレコンに持って行って弾いたりすると、どんどんどんどんキューバ人集まってくるの。 しかも、キューバ人でギター弾きの人とか太鼓の人とかとセッションしだしたりして、すごーく楽しそう。 それを見てすごくうらやましかった。嫉妬したね。 やっぱ、音楽は言葉を超えるなぁと思いました。

毎日のようにマレコン行くから、自然と顔見知りもできてきて。 私は結構現地人に対して懐疑心みたいなのがあって、どうしても一線を引いてしまって 仲良くなるとかないんだけど、ユンキョンとかジュンとかは、キューバ人の友達が沢山できてましたね。 2人が帰る前の日とか、マレコンで仲良くなったキューバ人たちがタダで演奏してくれたりとか、ロン買ってきてくれたり、CDくれたりとか。。。 2人の人柄のよさだろうねぇ。。私じゃ、絶対こうはいかない。 どうも、私は現地の人を信用できないっていうか。。 仲良くしたいっていう気持ちより、騙されたくないっていう気持ちのほうが強いんだと思う。 だからなかなか現地人と仲良くなれないんだろうな。 寂しい人間だな。と思うけど、性格なのでしょうがない。

あとは、物価とか食事について。 物価は思ったより高くありませんでした。 3週間で15万くらい使うかなーと思っていたけど、結果的には8万弱くらいでした。 部屋をシェアできたっていうことも大きいと思う。 あと、毎晩バー行ってお酒飲んでいたのに、8万弱。安いよね。 食事も外で食べても、安いところや中華街で食べれば4cucくらいで食べれます。 あと、私的に超ヒットだったのは、人民ペソ(キューバ人が使うお金。1cuc=24ペソ。1ペソ5.6円くらい)で食べられる屋台!! これが本当においしかったー!! 甘いものが好きな私。。毎日食べてましたね!! ソフトクリーム1ペソ、クッキー1ペソ、カップケーキ2ペソ、シェーク3ペソ、ジュース1ペソ、などなどなど。。 これらほーーんとにおいしくて、キューバから帰った後も、おかし系が恋しかった。。 また、あのソフトクリームが食べたい。。 あのカップケーキおいしかった。。 クッキーも安くておいしいし。。そんな気持ちでいっぱいです。 今思い出してもまた食べたい。。 食が貧しいと聞いていたけど、私個人的にはそんなことない! キューバのおかしおいしいじゃん!料理も探せばおいしいし!!と思います。

キューバ人はかなりフレンドリーです。 道歩いてるだけで、すぐ話しかけられる 「チノ!」が多いかな。 こんなに話しかけてくる国も珍しいらしいよ。 貧しい国なのに、キューバ人にはすごく明るさがあるなぁと思いました。 強く生きてるっていうか、逞しくて、明るいな。って。 道で知り合ったアントニオっていうキューバ人のおじーちゃんの笑顔ほーんとに素敵だった。 私多分一生忘れないと思う。

キューバではユンキョンとジュンと三人で行動してました。 ユンキョン最初はキューバ1週間の予定だったのに、キューバ気に入ったから!といって、3週間に延長。だからずーっと三人で行動できた。 楽しかったなー。 毎晩のように、音楽聞きにいって、ロン持ってマレコン行って、遅くまでマレコンで話したり、キューバ人と過ごしたり。 私1人では絶対にいい思い出にはならなかったと思う。 まず、私はケチなので、毎晩音楽なんて聞きに行かないと思うし ケチなのでお酒は絶対飲まなかったと思うし 1人だと怖いのでマレコンには行かなかったと思うし マレコンでいいキューバ人たちと知り合えたのも2人のおかげだと思う。 私1人だったら、まず懐疑心のためキューバ人と仲良く?できなかったと思う。 それにジュンがギターやってるっていうのもあって、音楽やってるキューバ人たちと知り合えたんだよね。 マレコンであれだけ音楽を聞けたのもあの人たちのおかげ。 キューバ人とのセッションすごくよかった。 そこらへんのバーとかで聞く音楽より上手だったりするし、何より楽しそう! 海をバックに聞く生演奏はサイコー! 1人では味わえないことを、味わえたと思う。 本当に感謝!ありがとう!


写真集「世界一周」有園麻美