写真集「世界一周」有園麻美

Balian

2008.07.03 バリアン占いツアー

お金と宿情報はこちら

写真をもっと見る

バリアンとは、呪術師、呪術医、白魔術師のこと。バリの人々は昔から、病気、悩み、問題のある時、決断が必要 な時、祈願したい時には、バリアンのもとを訪れるらしい。そのバリアン占いをしてもらえるというのを、 「地球の歩き方」で見つけたので、ツアーに参加することにした。ツアーといっても、参加者がいないため、私1人 だけど。1人だと、2名以上で行われる場合よりも、1.5倍の料金。高いので、誰か他に申し込みする人がでてくる まで待ったけど、全然現れないので、しかたなく、1人で行った。

宿まで車でピックアップに来てくれ、そのままバリアンのいるところまで向かう。途中に、田んぼの美しい場所に 止まり、ここはパワースポットだからとか言われて、目を瞑って、手を広げ、ガイドの唱えるマントラを聞かされる。 そして、最後は「オームシャンティーシャンティー」とガイドと一緒に唱える。こんなんで、パワー得られるの?とか 笑いそうになったけど、ガイドは真剣。とりあえず、付き合う。

パワーをもらった?ところで、バリアン宅へ。バリアン宅に行くと、シバ・ガネーシャ、(多分)パルバティの 銅像があった。そこでお祈りして、銅像のまわりを一周歩く。この辺はインドやネパールの人たちと一緒だね。

そして、儀式の行われるところにいくと、壁には、ヒンドゥー教の神様たちのポスターと、サイババのポスターで うめつくされていた。神様ポスターはわかるけど、サイババって、、ちょっとうそ臭く思えてきた。そして、部屋の 中にはステレオ、外には大きいスピーカー。バリアン宅にも現代化の波が押し寄せているのね、、と思ったが、 なぜ、儀式行うところに現代産物が必要なのだろう?とか思った。

数分待つと、バリアン登場。バリアンは女の人で、思っていたより若かった。私は年寄りの女の人を想像していた ので、ちょっと拍子抜け。おばあちゃんとかの方がなんとなく安心するんだけど。。大丈夫なのかしら?こんな人で? とか思った。そして、バリアンはマントラを唱え始める。目を瞑って、それを聞く私。マントラが終わると、いよいよ 占い開始。通訳の人が進行していき、一通り私についての占いを聞き終えたところで、私に日本語で訳してくれた。 私の占いの結果は下にまとめて書きます。

占いの結果を話してくれるんだけど、途中ところどころ、つっこみたくなるところもあった。「あなたは、頭に 波があるので、ポジティブ思考になりなさい」と言われた。なるほど、当たってると思った後、「ポジティブになる には、毎日お祈りすることです。毎日5分くらいオームシャンティーシャンティーと唱えなさい」とか言う。えぇ!? お祈りでポジティブになるの!?みたいな。宗教心のない私からみれば、そう思うよね。笑えてきた。でも、本人は 真剣そう。通訳してくれてる人も真剣に言っている。宗教心ってすごいなと思った瞬間。
あと、健康のために肉を食べるのをやめた方がよいと言われた。ベジタリアンになれと。特に牛肉を食べるなと。 家族の健康のためにも、家族全体で牛肉食べるなと。でも、それって、ヒンドゥー教の教えだからじゃないの!? とか思った。別に私に限ったことじゃなくて、誰にでも牛肉食べるなって言ってるんじゃ??と疑問をもった。
仕事について聞いた時は、「サラスワティ(学問のヒンドゥー教の神様)を思い出しなさい。そして、オーム スリーサラスワティーと祈りなさい」とか言われる。えぇ!?祈ればいいの!?祈るだけ!?また可笑しく思えたが、 通訳者も真剣な顔で言っている。この人は本当に信じているんだなー。またもや、宗教心ってすごいなと思った瞬間。

そして、最後は、インドやネパールで寺に行った時に、ババやサドゥー、シバがやってくれる、水あたまにふりかけて、 水を手にもらって飲んでっていうのをやって終わった。
本当に当たるのかな?という気持ちは最後まで消えなかったけど、おもしろい体験だったかなーとは思います。 興味のある方はぜひ挑戦してみてね!情報センターAPAに行けば、バリアンツアーがありますよー。

  • 守護神:ブッタ、サラスワティー
  • 前世:日本人女の人。結婚した。子供1人。仕事してない専業主婦。
  • 恋愛結婚:29歳と32歳。2人出会う。1人は日本人じゃない。結婚はできる。32歳で結婚。子供2人。日本人。
  • 健康:将来の健康はよい。腰を気をつけよう。肩にも暗いオーラ。おなかも暗いオーラ。食べ物に気をつけて。 甘いものとアレルギーに気をつけて。肉を食べるな!特に牛肉。
  • 仕事:スポーツ関係の仕事がよい。ビューティーサロンもよい。
  • 金運:普通。5年後はもっとよくなる。
  • 家族:親は長生きする。父親は目と腰と頭に気をつけて。母親は甘いものの食べ過ぎとおなかに気をつけて。 みんな牛肉は食べない方がよい。
  • オーラ:茶色(考えすぎ。ポジティブになりなさい)、みどり(平和)、白(スピリチュアルオーラ)
  • ラッキーカラー:ピンク。ブルーと黒はよくない。
  • その他:パワーがもらえるところは「山」
   
写真集「世界一周」有園麻美