九寨溝に行って来ました

九寨溝に行って来ました

今回はフェイスブックページに状況をアップしようという作戦だったのですが、中国は規制されていて、フェイスブックが見れないので、こちらに投稿します。

今回の目的の九寨溝と黄龍に、ツアーで行って来ました。
自分で行くのと、ツアーとどっちが得かなーと思ったけど、もう面倒だから、ツアーを利用。
帰ってから計算したら、自分で行くのとそんなに変わらない値段だったなーと思います。
シムズで申し込んだツアーの代金は1280元だったのですが、街中でもらった旅行会社のチラシを見ると600元から800元くらいで行けるっぽいので、お金を節約する人は、街中の旅行会社で申し込むといいかも。

ツアーは中国人ばかりの中に入り込むかんじです。
ガイドも英語話せないので、お客さんの中で英語話せる人が通訳してくれました。
英語話せない人が誰もいなかった場合どうなるんだろ、、
大変だろうな~

しかし、みんないい人達で、私は中国人に悪い印象しか持ってなかったけど、このツアーに参加して、中国人も結構いい人たちなんだなーと印象が変わった!
やっぱり実際に行って見ないと、その国のことなんてわからないなーと思った。
こんなことなら、世界一周の時に、中国もまわっていればよかったなー
今更後悔。

九寨溝は、本当に中国人観光客が多くて、ディズニーランド並の込み具合。
びっくり!
チケットもらうまでに、1時間弱待ったし、バスに乗るのにも、すごい人混みをかきわけながら、乗り込まないといけないという。
こんなに混んでるとは思わなかったな~

しかし肝心の九寨溝は、どれも綺麗でした。

20120813-160301.jpg

普通に写真撮って、この青さだからね。
すごいよね。

20120813-162132.jpg

めちゃめちゃ透明。

20120813-162318.jpg

20120813-162344.jpg

20120813-162405.jpg

3日目は、黄龍に行きました。
ここも、すっごい混んでた。
入場するのに、1時間は並んだと思う。
ロープウェイで上まで行って、そこから、歩くのだけど、歩くのが想像以上に長くて、めちゃめちゃつかれた。

20120813-162749.jpg

苦労してたどり着いて、見えたのがこれ。
私が見た時は、曇っていたからか、いまいちだった。
こんだけ、苦労して歩いてこれ!?みたいな。
太陽の光がでてたら、もっとよかったのかな~

ツアーだったので、寄りたくもないお土産屋や、工場とかに寄らされたり、見たくもないショーを見ないと行けなかったりするから、あまり自由はないけど、中国人と交流でき、中国人へのに印象がいい方へ変わったので、参加してよかった!

アジア・ヨーロッパ周遊2012カテゴリの最新記事