世界一周から帰ってきて日本での生活

世界一周帰国後ブログ トウキョウニッキ

マクロビ

みんなでぷくぷく発酵しよう

更新日:

アリサンのサイトを見ていたら、
中島デコさんが発酵の料理教室をするというのを見つけて、
発酵食品の作り方を教えてもらえる教室ってあんまりないなーということで、行ってきました。

写真 11-11-20 15 07 30.jpg

アリサンは埼玉の秩父の近くにあり、とっても田舎。
しかし、山があり、川もあり、自然が多くて、雰囲気はよさげでした。
無人無農薬野菜販売とかあったりしたし。
こーゆーとこに住むのはいいな~と思う。

写真 11-11-20 13 21 10.jpg

料理教室といっても、今回は、配られたレシピを見つつ、中島デコさんが作りながら説明して、
生徒たちは話を聞きつつ、作っている作業を見ているというものでした。
私たちは、実際には作らないんですねー。

教えてもらったものは、納豆豆乳ヨーグルトテンペ甘酒
納豆豆乳ヨーグルトテンペは、菌を使って作っていました。
発酵ものは簡単に作れそうだけど、温度管理が面倒かなーと思った。
一人暮らしとか家族で暮らしているなら挑戦したいとことだけど、
ゲストハウスに住んでいる身には、少々面倒というか、場所がないから作れないなーと。
でも、作ってみたい。。

写真 11-11-20 13 55 59.jpg

デモンストレーションの後は、今回教えてもらった発酵食品で作った料理を試食させてもらえました。
納豆パスタ、テンペ揚げサラダ、甘酒のフレンチトースト、グラノーラの葛りんごと豆乳ヨーグルトかけ。
どれもおいしかった!
家で挑戦してみよーっと!

中島デコさんは、千葉で、自分たちの食べるものはなるべく自分たちで作って生活しようという、
良く言えばエコな、悪くいうとケチな暮らしをしているようです。(本人談)
なんでもかんでも買うんじゃなくて、手作りを心がけるって、いいなーそんな暮らし!
でも、最初は楽しいだろうけど、続けていくのは私には難しいだろうなー。
だんだん面倒になって疲れてきそうではある。
続けるのって、大変だよね~

人間には自己治癒力があるから、いいものを食べていれば、
自己治癒力の力は上がり?病気になったとしても自分の力で治すことができる。
だから、病気になっても、なんでもかんでも薬で治すっていうのはどうなのかなー?と。
まずは食べ物で、自己治癒力を上げていく方がいいというようなことも言っていた。
その通りだなーと思いつつも、菓子パンとかやめられない私、、
あぁ、、私に強い意志があればいいのにー。

-マクロビ

Copyright© 世界一周帰国後ブログ トウキョウニッキ , 2018 All Rights Reserved.